ティータイム
田舎で暮らす60代主婦のボケ防止日記。

スポンサーサイト



プロフィール

epuron

Author:epuron
夫と2人で田舎暮らし。
+猫2匹と犬1匹。

残された時間を意識し始めたお年頃
何をして、どう過ごそうか・・・



リンク

このブログをリンクに追加する



ランキング

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村



最新のコメント



フリーエリア



カテゴリ



最新の記事



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新のトラックバック



月別アーカイブ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


久しぶりに・・

気分転換に海岸通を散歩してきました。
久しぶりの植物散策・・・

夏は咲いている花は少ないし日差しが強いので
運動はもっぱら室内でできるブルブル(ダイエットマシーン)に、
たまに通うだけでしたが、そろそろ歩きの方も再開しようかと・・・

ゲットした山野草の写真は、こちらで毎日紹介中です。
お暇だったら見てね♪
スポンサーサイト

ほとほと・・

長女にはほとほと愛想が付く。
精神年齢が幼いというか、判断力に欠けているというか・・・

「優先順位が違うだろ!」
というようなことばかり仕出かす。
半端なバカって、ホント手がつけられませんね。

もう、どうなろうと知ったことじゃない!
またそう思わないと、私の神経がおかしくなりそうだ。

せめて大金でもあれば、何も怖いことはないのに
と思う今日この頃です・・・

消えちゃった・・

投稿までに時間が掛かりすぎて、長々と書いたのに
「セッション切れです」だって!
もう書く気しなくなっちゃいましたよ。
公開することに、少し迷いもあったし・・・
これでよかったのかも。


久しぶりに体重が減ってきております。
何キロかは書かないけど・・・(^^;

食欲が落ちている事が原因なので、あまり健康的な痩せ方とはいえないんだけどねぇ。

こういうときは、ミネラル分の補給が大事・・・



ハッピーな出来事♪

先日、北海道から花の球根が届きました。♪

ブログで知り合った方からの贈り物なんですが、
ネット上でこのようなお付き合いができるなんて、
とても ハッピー!!です。 (^^*

ネットは怖いことばかりがクローズアップされていますが、
(現に末娘は一度詐欺に遭っている。)
有意義なことの方が圧倒的に多いことを、改めて感じさせていただきました。

Sさん、本当にありがとうございました!
大事に育てさせていただきます!!

ラム


20070825085043.jpg
20070825085031.jpg

二泊三日、迷子になっていたラムは、戻ってきてからというものは
しょっちゅう私の膝にきたがる。
膝に据わらせていると自由が利かなくて・・・。

しばらく遊んでやって下に下ろしても、
今度はPCに向かっている私の背中から這い上がってくる。
今も肩の上・・・暑苦しいぃ~
 
娘達は、私が猫を外に出した時は、
「かわいそうに!まだ赤ちゃんなのに!」
などと口々に言っていたわりには
ちっとも相手をしてやらないし・・・。

私の足や肩には引っかき傷が絶えない。
どことなく痒くなるし・・・ほんと迷惑な話!!

今回の事があったので、ノラネコと間違われないように
りぼんとすずを付けてやりました。
赤がとてもよく似合うラムです♪

ラムが見つかりました!

昨夜、これが最後だともう一度近所を名前を呼びながら
あちらこちらと探してみました。

家の前の信号を対角に渡った先に建設会社、製材所、車の修理工場が並んでおり、さらにその奥の工場跡地においてある廃車の下から、私の声を聞いて這い出してきたラムを見つけたときは、あまり期待していなかっただけにちょっと感動ものでした!

「え!? ラムなの!?」
「えー あんたはこんなに小さかったっけぇ?」
「どこ行ってたの!なんで帰ってこなかったのぉー?」

ラムは、ただニャーニャーと啼くだけ・・・

家からは見える場所なのに、信号を渡ってしまうと
ラムには帰れなくなるくらい遠いものだったのでしょうか?

家につれて帰り餌を与えたら、よほどお腹が空いていたらしく
ガツガツと無我夢中で食べておりましたが、
家の中では落ち着かず、すぐに外に出たがるような様子・・・

ねこは三日で恩を忘れるといいますが、
もうこの家を忘れちゃったのでしょうか?

おバカなラム・・・(´`;
もうしばらくは、外には出さないからね!

盆休みも終り・・・

主人も、孫達もそれぞれに散って行き、急に寂しくなった我が家・・・
この瞬間の寂しさが、年々増してきているように感じるのは年齢のせいかにゃ~?(;;)グスッ

それに猫までが、いなくなりました。
子ネコだから、庭からそう遠くへは行かないだろうと外に出していたんです。
首輪をしておくべきだった。
誰かがノラネコだと思って拾ったのなら、もう帰っては来ないのかも

居たら居たで、厄介なものを拾ってきたものだと思っていましたが、
いなくなったらなったで、可愛い仕草などがやたら思い出されます・・・(;;)ウルウル



続・実家編「スズメ蜂の巣」

 スズメバチが、じいちゃん家の窓ガラスに巣を!
 珍しいこともあるものですね。

 エアコンの無いじいちゃん家ですが
 この夏は、この窓だけは開けられずにがまんです

20070821071446.jpg 中の様子がよく見えるので、
 小1の孫には良い勉強材料になると思いましたが、
 怖くて近づけないお兄ちゃんでした。(^^;





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。