ティータイム
田舎で暮らす60代主婦のボケ防止日記。

スポンサーサイト



プロフィール

epuron

Author:epuron
夫と2人で田舎暮らし。
+猫2匹と犬1匹。

残された時間を意識し始めたお年頃
何をして、どう過ごそうか・・・



リンク

このブログをリンクに追加する



ランキング

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村



最新のコメント



フリーエリア



カテゴリ



最新の記事



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新のトラックバック



月別アーカイブ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


なんなのよぉ!!

引越しするに当たって、当然インターネットもお引越し。

日ごろから、うるさく掛かってくる光ファイバーへの変更の案内。
田舎だから、たぶん光にはなってないはずだと断っていたのに

「大丈夫です。住所で検索してみたらいけますよ。」

ってことだったので予約したら、翌日には

「間違いでした。」・・・だとさ!(`´)


9月1日に田舎の家のリホームが始まる。
いよいよ・・・である。
この分だと引越しは10月の終り頃か!?


スポンサーサイト

漫画本の嫁入り先

たまりに溜まっていた漫画コミック

元常連さん達に引き取ってもらったり、
古本屋に持っていって買い取ってもらったりした残りは
知人の喫茶店で引き取ってくれることになった。

未練もあるが、この際思い切って身軽になって
シンプルライフを目指そうと思う。
そうの方がずっと私らしい。


毎日、引越しの準備を少しずつ進めているが、
引越しまでには、たぶんまだ2ヶ月程先になる。
引越しする事が決まっている以上、一日でも早く片付けてしまいたいものだ。


庭の木々

梅雨の時期に一度満開を迎えたサルスベリ。
このところの猛暑続きにまた元気を取り戻したのか花をいっぱいつけた。
サルスベリ

オークションで買ったシマトネリコ。
成長が早く、1年半前に買ったときからすると50cm以上は伸びていると思う。
うんと茂らせて庭に木陰を作ろうと楽しみにしていたが
これらの木々たちとも、お別れが近い。
シマトネリコ



ついに!

やっと買うことができた!!
生体電子治療器 「プロメイト」
プロイメイト

従姉が、膝を痛がっていた私を誘ってくれたのがきっかけで
毎日25分間の治療体験に通い始めたのが約2ヶ月前。

そこで説明を聞いたり、実際に体験した人たちの話を聞いているうちに
どうしても欲しくなった治療器なのだ。

通っているうちに、私の身体にもあきらかな変化が出てきた。
膝の痛み・耳鳴りの緩和、ホホにできたイボが目立たなくなってきた・・・etc.
たぶん血圧も下がってきていると思う。

そうなると、ますます欲しくなる一方だったんだけど
なにせ、お値段が安いほうでも片手・・・

今回、思わぬ収入があったってことは、それを買えってことだと思って
お金を手にしたその日に、何は置いてもという想いで速攻で注文。
治療器が我が家に来たのが昨日である。

めざせ!ピンピンコロリ!!

やったぁ!!

約3ヶ月の遅れであるが、昨日やっと家屋敷の売買成立!

バブルの付けが大きかっただけに、家のローンが無くなり
いままでつぎ込んできたお金が戻ってくることは
我が家にとっては、とても大きな出来事。

これも某総合病院が我が家の目の前に引越してくるおかげ。
私達夫婦の人生、それほど捨てたもんじゃなかったんだぁ!!
本当に、宝くじに当たったような気分♪(^∀^)ルン

さあ!これからもう一頑張り
田舎の家のリホーム、引越しの準備、いろんなところへの手続き・・・etc.
夫は単身赴任中なので、これらを自分一人で手配しなくてはならない。
  ちょーっと気が重い。(ーー)、ふぅ~、

そしてその先には、いよいよ小学生の姿もめったに見ないような
田舎での一人暮らしが待っている・・・
さらにその先には、買物難民になる可能性が・・・(><。)

  「おとうちゃん、早く帰ってきてぇ~!!」

嵐、過ぎ去る。

帰省組みが一度に引き上げ、急にシーンとした我が家。
ま、気が楽、っちゃぁ楽なんだけど・・・(ーー。)

3人姉妹の中で、唯一結婚しているまん中の娘は
引越すことで要らなくなる物をリストに挙げさせ
車に詰められるだけ詰め、持ち帰ってった。

ま、それも助かるっちゃぁ助かるわけだけど
後で「しまった!アレはやらなければ良かった。」
ということにもなりそうな・・・(ーー)、

石並川

昨日は、孫達と川へ。

毎年行く場所は石並川キャンプ場よりやや川下(?)の所と決まっている。
でも、今年は川の様子が一変していた。
岩から飛び込みが出来ていた場所は砂利に埋まって浅くなり
向こう岸の岩は完全に埋もれて見えなくなっていた。

それでも、11時ごろに着いた時は人もまばらだったのに
昼過ぎからは芋の子を洗うような賑わい。
なにせ、水がきれいで水量も豊かだから、みんなに人気の川なのだ!
画像 009 画像 005

10年物のボディボード、今年も大活躍。
画像 010 画像 011

孫達と一緒に思いっきり遊んだけど
去年までのような疲れが残らなかった。
これも生体電子治療のおかげ・・・か?

第二段、到着

一年おきに会う孫達の成長振りには、常に驚かされる。
離れて過ごしていると、小さかったころの孫達の可愛らしさを
十分に楽しめないことが、ちょと寂しい。

恒例となっている川遊びも、典型的なメタボな者にとっては
年々辛いものになっていく。

家屋敷が予想もしなかった値段で売れることになり
今週中にも生体電子の治療器が買えることとなったが

これがねぇ・・・お盆前にはっきりしていれば、
身体のあちこちの故障も、いくぶん回復に向かっていただろうし
言うこと無しだったんだけどぉ・・・

ま、そこまで言うのは、欲というものか。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。