ティータイム
田舎で暮らす60代主婦のボケ防止日記。

スポンサーサイト



プロフィール

epuron

Author:epuron
夫と2人で田舎暮らし。
+猫2匹と犬1匹。

残された時間を意識し始めたお年頃
何をして、どう過ごそうか・・・



リンク

このブログをリンクに追加する



ランキング

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村



最新のコメント



フリーエリア



カテゴリ



最新の記事



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新のトラックバック



月別アーカイブ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夫、帰省

もうまもなく、帰りつくはず。
明日からしばらくは、食事作りを頑張らなくては・・・(´ω`)、

普段一人なので、食生活はいい加減なもの。
めったに料理らしい料理は作らない。
なので、夫が帰ってきた日にゃ1~2日は勘が戻らなくて、よけい億劫なのだわん。(><。)

夫がいる間に父の米寿祝いをしようということになっているが
出来れば手料理で祝ってあげようと思ってはいるんだけど・・・
上手くいくかにゃ~(´ω`)、


新しく作った花壇。ちまっ!
お花畑

スポンサーサイト

コデマリ

我が家のコデマリは、今が最盛期。
父の命日の墓参りのために、店で買った菊の花束にコデマリを足してみたらぐっと華やいだ。
庭にたくさんの花があると心が和まされるだけでなく、こんな時にも重宝するんだなぁ。(^^)~♪

コデマリ

最盛期を過ぎたツツジと、自分の番を待っていたコデマリ(数日前に撮影)
ツツジとコデマリ


躍進!

応援していた地元の市議候補は隣町との合併後は知名度で不利とされたが、前回はギリギリで当選。
今回は5人の議員席が削減されたこともあり、かなり心配されたが見事前回より票を多く集めて当選!!

後援会の頑張りもさることながら、ご本人の日ごろのまじめな活動の結果であろう。
本当に、おめでとうございます!!


>白フジ ご近所の庭先にて撮影。純白さが、たまらない。
シロフジ


我が家の庭にも

エビネ
今日では自生している「キエビネ」は珍しいそうだが、我が家の庭先にもそれらしいものが花をつけていた。

そんなものが植えてあるなど知らないものだから、草取りの時など荒々しく土を掘り起こしたりしていたので時期が悪ければ引っこ抜いていたかもぉ・・・あぶなかったぁ~(アセアセ)

いよいよ・・・

選挙運動も、いよいよ明日が最終日。
泣いても笑っても、明後日にはその結果が・・・(’’)、

お隣だった市と合併して不利になった上に議員削減でとても厳しい状況だが
普段から真面目に頑張っている人なので、なんとかすれすれでも当選できるよう
応援している者一同、心から願っている。(ーmー)、

キエビネ

キエビネ:ラン科エビネ属 他人んちの庭で撮影。
ヤマネ


=選挙運動の手伝い
昨日は選挙運動で午前中の2時間歩いただけで、やっぱりというか膝が痛くなったので、今日は料理担当に廻してもらった。

そこでの、運動員や手伝いの人達の為のちゃんぽん作り・・・

以前喫茶店をやっていたからと頼られ、なんとなく私が仕切る格好に・・・

数人で野菜を刻んでいる間に、手の空いている人にスープの素を何倍に薄めてたらいいかを計算してもらった。
その倍数を聞いた時、一瞬数字が大きいなぁと思ったのに確認しないまま、その通りに薄めてしまった。

そして出来上がり・・・なんだか物足りない味。(ーー;)?

煮込まないで作ったからかな?などと思いながら
「コショウを掛けて食べてもらってね」と大半の人に食べてもらった。

その後、何気に自分で説明書に目を通したら・・・

げぇ!倍以上も薄めすぎてるじゃん!
うわ~ん、 美味しくあろうはずもないものを、疲れて帰ってきた人たちに食べさせちゃったよぉ~(><。)クウ~

後の分は、原液を足したものの・・・ホントに申し訳ないやら、腹立たしいやら・・・(涙)


ツツジ

市議選運動で各家を廻っている中、畑に植えてあったものを撮影。
最近では自生しているものが少なくなったというから、ヤマツツジの仲間かな?

若葉より先に花がついており、呼び名は「カンコ」というらしいが
サイトで調べてみても、その名では見つからなかった。
カンコ



原発

毎日ハラハラしながらニュースを見ている。
こんな危険なもの、本当に必要だったのか?
時間や費用がかかっても、もっと安全な方法を選ぶべきではなかったのか?

何かひとたび起きれば人間の力ではどうしようもない代物を
よりによって大きな地震がきそうな場所に建設し
どうにかできると思っている人たちの気が知れない!
想定外だったなどと言うな!

政治家や経済界のトップの人達よ、こんな危険を冒してまでも経済を発展させる意味ってあるのか!
事故ったら一変にその意味もなくなっちゃうんじゃないの!?

電力が足りないって言うんだったら優先順位を決めるなどして
国全体でもっともっと節電すればいいことよ!

国民の一人としては少々不便でも、より安心安全な暮らしを切に望む。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。