ティータイム
田舎で暮らす60代主婦のボケ防止日記。

スポンサーサイト



プロフィール

epuron

Author:epuron
夫と2人で田舎暮らし。
+猫2匹と犬1匹。

残された時間を意識し始めたお年頃
何をして、どう過ごそうか・・・



リンク

このブログをリンクに追加する



ランキング

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村



最新のコメント



フリーエリア



カテゴリ



最新の記事



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新のトラックバック



月別アーカイブ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


停滞中・・

予定では、すでに60kg 台を切っていたはずだったのに…
1ヶ月くらい60,4kg 辺りから動かない。
連れがいることで食生活が変わってきたせいだ。
それに、ここんとこ汗を掻くほどの畑仕事がないことも原因のひとつかも…
改めて気を引き締め、夫につられない食事を心がけなくては!


2 年半前に受けた特定検診で、あきらかなメタボと診断されてからは
健康にはそれなりに気をつけてきたつもりだが、その後の検診を受けていない。
気になっていたところへ、たまたま先日のふれあいサロンで
血圧を測ってもらう機会があった。

2年半前の検診:142mmHg/70mmHg ⇒ 今回:122mmHg/63mmHg (~♪)

血圧は一日の中でも変化するものらしいので、まるっきりの安心は出来ないかもしれないが
プロメイトのおかげもあってか、まあまあ良い方向性だと思える。
とりあえず、ホッ!!
スポンサーサイト

夫とデート気分

夫の車で温泉に行ってきた。
男の人の運転する助手席に座るのは、ホーント久しぶりだ。
デート気分ってとこだな。(^^)ふふ 

先に昼食を済ませた後、それぞれに男湯と女湯に別れて(当たり前か?)入浴。
夫の長風呂に合わせ私もサウナに入ったり外に出てタバコ吸ったりと
時間を潰しながら一人の時間を満喫。家とは一味違ったリラックス感を味わって帰ってきた。

夫の「こういうの、月1くらい、あってもいいね。」
という言葉が、なんだか嬉しかった。

あまり風呂好きというわけでもない私だが
初めてとも言える夫との二人きりの生活・・・楽しまなくっちゃ~ね♪

神社祭

今日は区の神社祭。

長年地元にいなかった夫は、早速お神輿担ぎに引っ張り出された。
あの歳で、しかも腰が悪いのに・・・
可哀想だけど、若者が少ないから仕方のないことか・・・。(´∀`)、

前夜祭では恒例の舞台イベントが行なわれ
我が地区は、交通安全の旗を掲げてのチンドン道中で参加。

その準備や何やかやで、ここ数日はちょっと忙しかったけど
皆とワイワイガヤガヤしているのは楽しいものだ。

今年は膝痛のため祭り当日の舞踊隊には出ず、料理担当に回してもらったが
一足先に家に帰ってきても、なんか物足りないというか寂しい感じ・・・。
膝さえ悪くなければなぁ・・・(´ヘ`)、


L字型が良い

パソコン用の机はL字型がいい。ずーっとそう思いながら、今回やっと思い切って
それまで使っていた奥行きが浅くて横に長い(180cm)のI字型机を
45cmのところから切断してもらってL字型に並べられるようにした。

L字型
おかげで両膝を付く事ができるようになった分、疲れにくくなったし
パソコンの両脇に灰皿や電話子機などの並べ具合もよくなった。(^◇^)~♪

もっと早くにやってもらうべきだったわ。

ベニヒダタケ?

数日前、また裏山で黄色いキノコを発見。
椎茸の原木に生えていた。
直径2~2.5cmといったとこだが、その鮮やかな色でとても目立っていた。

サイトで調べてみたが・・・う~む「ベニヒダタケ」か?
であれば、時間が立ってくると裏側のヒダに赤みをおびてくるらしいので
2~3日後、確認に行ったときには見つけられなかった。(´`)、

画像 228

画像 226

画像 227


1週間が経った。

夫が帰ってきて約1週間。

その間、へベスの本格的な剪定・一輪台車のタイヤや高枝切バサミの修理の他
集会への出席や大雨で家の脇を流れている谷川の底が石垣の根石のところまで
掘られてしまっていたので大きな石で埋めてもらったりなど大活躍。

そして・・・
振るい
何に使っていたものかボロボロになっていた目の大きな振るい籠。
裏山で腐葉土を取る時に役立てようと網を張り替えてもらった。

大抵の場合、もんくを言わずにやってくれるので、ホント助かる。
頼りにしてるわぁ~♪(^^)ふふ

へべす道路完成!

10月30日。
夫の帰りを待たないまま念願だった「へベス道路」を完成させることができた。 

収穫も終盤を向えようとしているのに
夫の帰りを待っていたら間に合いそうも無かったので
一輪台車がやっと通るくらいの道幅だけど、ひとりでこつこつと
でこぼこを均したり、邪魔な草の切り株を取り除いたり
やって出来ないことはないものだ。(^ω^)くふっ♪

画像 227

画像 226


椎茸の季節

へベスの出荷も終わらないうちに、椎茸の収穫が始まった。

義父は干し椎茸にするには燃料代ばかりが高くて採算が取れないといって
熱が冷めている様子。

切子にすれば乾燥も天日干しだけでどうにかなりそうなので
これも私が直売所に出すことにした。

たいした稼ぎにはならないが、それでも無駄にすることは避けられるし
一応夫も県外での仕事を切り上げるつもりで帰ってくることだし
私もがんばって稼がなくては! 

それにしても義父・・・
よくぞいろいろと生り物を植えていてくれたものだと感謝!!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。