ティータイム
田舎で暮らす60代主婦のボケ防止日記。

スポンサーサイト



プロフィール

epuron

Author:epuron
夫と2人で田舎暮らし。
+猫2匹と犬1匹。

残された時間を意識し始めたお年頃
何をして、どう過ごそうか・・・



リンク

このブログをリンクに追加する



ランキング

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村



最新のコメント



フリーエリア



カテゴリ



最新の記事



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新のトラックバック



月別アーカイブ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


未来の宇宙飛行士

今月のふれあいサロンは幼稚園訪問。子供達との交流だ。
例年、七夕飾りを作るお手伝いだが、時間が立つにつれて
子供達も私達おばあさんに慣れてきたようで席を離れたところでも
自分から声をかけてくれる子もいて、ちょっとうれしかったりして・・・(^^)~♪
若作り過ぎるかなと思ったけど、あえて子供受けしそうな
かわいいめの服装にしていったことは、正解だったか?(^^)、

子供達の歌声のご披露もあり、その上手なことには驚いた。
昔は、元気なのはいいけど怒鳴り声で目立つ子がいたりしたものだが
3~5歳の子供達にここまで声を揃えられるものかと感心させられた。

それに、もっとも時代だなぁと感じたのは
安全のため名札を付けないことになっていたこと。
自己紹介を受けたものの、一度聞いただけでは覚えられなくて・・・(^^;)

そんな中にとても印象的な4歳の男の子がいた。
はにかんでいるのか見知らぬ者への警戒心なのか、ずっとむっつりしたまま
折り紙工作をただ黙々と・・・覚えは早い。
そこへ「大きくなったら何になりたい?」と聞いてみた途端、満面の笑みを浮かべた。
そして「宇宙飛行士!」

うーむ、この子は本当に実現させるかもしれない。
がんばれ!!未来の宇宙飛行士!(^^)☆☆☆

スポンサーサイト

白菜、レタスミックス

台風4号は、九州に上陸すると同時に温帯低気圧に変化したが
その後の天気も曇りばかりで畑はまだ乾いていないが
待ちきれずに白菜の苗を植えていた畝の残りの部分にレタスミックスの種をまいた。
ついでに別畝にツルナシインゲンの種も。

案の定、履いていた長靴はどろどろ・・・、
しかも、せっかちに植えた場所が、じゃがいもやとまめを収穫したばかりの場所に
掛かるので、どうなのかと、ちょっと心配だ。



電動式三輪車

今年90歳を迎える義父は、ついに車から電動式三輪車に乗り換え
その自転車の練習に勤しみ始めて、すでに1ヵ月半。

約3km先のスーパーまで自分で食料の買出しに行くつもりだったようだが
その道のりは、車の往来もけっこう激しいのでなかなか決心がつかないらしく
先日も息子に連れて行けと頼み難そうに言ってきた。

流石に頑固な親父さんも無謀な計画だと気づいてくれたか?(´∀`)、

このまま自転車の練習は足腰の運動だと割り切り
食料の買い出しくらいは、私たちに任せてちょうだいよぉ!



道の駅の物産センターに「蓮」が出してあった。
蓮の根が「レンコン」だってこと、忘れてたわ・・・

画像 317

画像 318


田植え

田舎に越してきてからは、寝巻きも室内着も区別しない格好だったり
お洒落とは程遠い動き易い服装ばかりになっていた。
庭に出たついでにそのまま簡単なことだったら畑仕事も草取りもできるし
着替える面倒が無いからだ。

そんな日々でも仕事のある日は何かやり遂げた感があり満足できるけど
雨の日や何にもする事がない日は、それこそ憂鬱そのもの・・・

そんな日に、たまたまちょっとした外出ができる程度のお洒落をしてみたところ
なにかしら前向きな気分になることに気づいた。


昨日もアクセサリーまでつけたりして、いい気分になっていたところへ
義父が、「今日は、田植えぞ!」って・・・

近々だとは思っていたが、毎年突然だ。
他人の手を借りなくてはならない事が原因のひとつだが
もう少しどうにかならないものかね・・・(´`)、

減反から減反で田植えする面積はわずかなので、すぐに済んだが
汚れたついでにジャガイモの収穫をしたことで疲労は限界。

シャワーを浴び夕飯を済ませたあと、休憩のつもりでベットに横になったら
そのまま眠ってしまった。

最近、ホント、疲れやすいわ・・・

今年も、梅酒、梅の塩漬け、梅シロップ、梅の酢味噌を仕込んだ。

収穫した大半の梅は直売所に出品したが、予防を一切してないし天候の影響も受けたのか
見た目の悪いものが多くて、選別したら1万円分にも満たなかった。(^^;)アヘェ

また利用している道の駅トウゴウ内の直売所の営業日は
水・土・日とたまの祭日だけなので、旬のものを出すには効率悪く無駄も出る。

毎日営業できるようにするためにも、道の駅をもっと魅力的なものに構想の練り直しが
必要だとの話が出ているそうだが、実現できるといいんだけど・・・~☆

画像


と豆

初めて栽培した「と豆」。
実が上を向いて付くなんて、知らなかったぁ。

画像 303

莢が黒くなってきたら収穫時期。
画像 302

このあと、この時期、天日で完全に乾燥させようと思ったら
けっこう手間が掛かることに気づく。

さらに、さやから豆を取り出し煮えたぎった湯を潜らせ、また乾燥させるんだとか・・・
なんでも、虫が付き易いのでその予防らしいんだけど・・・

この豆自体は、あまり美味しいものではないらしく
小豆餡を作るときに混ぜて使うものなのだそうだ。
そうして作った餡の味は、小豆100%のものとほとんど変わらない。
比較的高価な小豆の節約か?


収穫の時期

5月に入ると茶摘に始まって、らっきょ、玉ねぎ、と豆、えんどう、にんにく、梅と
次々に収穫が始まり、雨さえ降らなければ毎日たいくつすることがない。

作業後膝も、医者の勧めで負担の掛からない方法で大腿部の筋肉を付ける運動を
毎日少しずつ続けているおかげがあってか、それほど痛みがひどくならないので
嬉しい限りだ。
・・・もっとも収穫作業はたいした量ではなく、膝に負担になる程じゃないのかも?
ただ、この運動、ヒップアップ効果もあったみたいで・・・うふっ♪


畑の周りに蔓延った ムシトリナデシコ(ナデシコ科)
画像 308

画像 307





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。