ティータイム
田舎で暮らす60代主婦のボケ防止日記。

スポンサーサイト



プロフィール

epuron

Author:epuron
夫と2人で田舎暮らし。
+猫2匹と犬1匹。

残された時間を意識し始めたお年頃
何をして、どう過ごそうか・・・



リンク

このブログをリンクに追加する



ランキング

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村



最新のコメント



フリーエリア



カテゴリ



最新の記事



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新のトラックバック



月別アーカイブ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ジュズサンゴ

夏から秋の間、白い花と赤い実が同時に楽しめるジュズサンゴ。(ヤマゴボウ科)
jyuzusango.jpg

知人に切花をいただいたんだけど、あまりにも可愛いので挿し木してみた。
画像
うまく根付いてくれますように・・・(ーmー)

スポンサーサイト

区の運動会

ここ10年くらい卓球大会に代わっていた運動会を
上部の役員さんたちの中で、今年から復活させてみようということになり
今日がその日。風もなく晴天に恵まれた最高の日よりだった。


運動会が卓球大会に代わった詳しいいきさつは知らないが
内心、この高齢化が進んでいる地域で運動会が出来るほどの人数が
はたして集まるのだろうか・・・
そういう状況だから一人でも多く参加するべきだよなぁ・・・
でも膝を無理しそうだし・・・

と、悩んだ挙句、とりあえず行くだけは行かなきゃと心を決め
やはり迷っていた近所の人を強引に誘って行ってきた。


人数が揃っている団で30人弱といったところだった。
我が団が一番少なくて、参加者は皆ほとんどの競技に出なくてはならなかったが
他の団も似たようなもの。
その事が反って、一人一人が十分すぎるくらい楽しめる結果となり
大いに盛り上がった。

こういうことは観ているよりやったほうが断然面白いもんね。
私も膝のことなど忘れていた。


後で知ったことだが、消防団の行事と重なり出られなかった人達もいたそうだし
人数が少なくてもそれなりの楽しみ方もあるだろうし
恒例になることは決定だにゃん。(^^)♪


10月のサロン会

台風27号の影響で時折激しい雨が降るという、あいにくの天気。
参加者も少なめで18名。

今月は、荷造り用の紐で金魚、ねずみ、エンゼルフィッシュなどの置物作り。
中でも、エンゼルフィッシュが比較的作りやすいということで
みんな始めての挑戦なので、今回はそれを作ることになった。

( ↓ ) 作り方を教えてくれる方からいただいた見本
画像 336
画像 335

作品は、来月の文化祭に出品するのだが
本当は先月までに牛乳パックを芯にしたスツールを作り上げており
それを出す予定にしていた。

画像 337

なのに・・・別団体にダブって所属するメンバーが何人かいて
勝手にそちらで出すことにしたんだとか・・・。
詳しい話を聞けば、別団体では何の用意もできてなかったとかで・・・

文句を言っても仕方無いので、私たちのサロン会では急きょ
今日の作品を出品することにしたのだが・・・

本音は、「何日も費やした先月までの骨折りは、なんだったのおーー」って感じだ。

道の駅再生に向けて

昨夜は、その道のスペシャリストお二人の講師を迎えて
地域活性化事業の一環である講演が行なわれた。

宮崎県も2年後には、やっと高速道路の全線開通が見えてきたのを
好機として行政も力を入れているようだ。

講話は衰退気味の道の駅再生を中心とした興味ある内容ではあったけど
高齢化が著しく専業農家が少ない中、可能性はあるのか?

成功した事例などを聞けば、リーダーシップが取れる人がいて
またその人に協賛する人達がいてこそ物事はすすみ可能性も生まれる・・・
つまりは人材と組織作りに掛かっているようだ。

話に聞き入り、予定されていた2時間はあっという間だったが、
それでも他人がどうにかしてくれるだろうと半分期待しながら帰宅。

・・・残ね~んな私は、枯れ木も山の賑わいになるかと
野菜の一つ二つ出すのが精一杯ってとこだわねん。


光回線がやってくる。

夏真っ盛りの頃だったか、地元のネットサービス業者がエリアを広げるため
この田舎にも営業で廻ってこられた。

そのときは「ケーブルテレビ」の話ししかでなかったので興味は沸かなかったのだが
後日、数年前に回線が光に変わっていたことを知った。

もしかしたらインターネットも出来るのではないかと問い合わせたところ
もちろん!とのこと。

じゃあ、ケーブルテレビはいらないからインターネットだけでも契約できるのかと聞いた。
それもできるんだと!

聞く人が聞けば当たり前じゃん!と思うようなことでも
このおばさんは聞かなきゃ分からんのよ。

やったね!!
くることは無いだろうと諦めていた光回線だ!

すでに本線は引き終わり、今は順次契約した家に引き込み作業段階のはず。
我が家にもまもなくやってくるだろう。

これまでイライラさせられていた動画もスムーズに見られるようになるんだ!!\(^◇^)/


刈り入れも終り・・・

集落の稲刈りも終り、請け負った籾摺りの作業も今日で全てが終わった。

途中で、乾燥機・籾摺り機・計量器それぞれが順を追うように故障したのには
閉口した。気分的に疲れたわ。

修理はなんとか夫がこなしてくれたが、なにしろ50年という代物
この先いつまで動いてくれるやら。


 90歳になってやっと息子にバトンタッチする事ができたジィ様は椅子に座って監督。(左端)
画像 324

画像 323 人手がいる作業なので
 毎年親戚の人が手伝ってくれるが
 最近になって分かったことだけど
 乾燥代と籾摺り代の代替らしい。

 集落の籾摺りを請け負うのも代金を聞けば
 半分はボランティアみたいなものだ。
稲作はこうやって昔から助け合ってきたのだろう。


さて・・・娘のところに行く日まで、まだ日にちがあることだし
夫を誘って温泉にでも行こうかな・・・


生駒高原&ヘリの遊覧飛行

今日は籾摺りの依頼が無い日なので夫と生駒高原にコスモスを見に行ってきた。
宮崎に住みながら、ここを訪れるのは初めてである。

白やピンクのコスモスは24号の台風で、かなりダメージを受けたようだが
画像 327

黄色コスモスは比較的強いとみえて健在。
画像 329


今日はお天気に恵まれ、ヘリコプターの遊覧飛行もやっていた。

「めったに経験できることじゃないよね。」

夫と意見が一致。これも生まれて初めての体験をしてきた。
一人6000円のコースで、5~6分も乗ってたのかな?

一度に乗れるのは4人。後ろの席に3人、希望者が前の席に1人。
夫を含めた他の3人は誰も手を上げないようだったので
ここは遠慮なんかしていられないわと、私、手を上げさせてもらった。(^^;)

やっぱり、違ってたわ!その見晴らしの良いこと、その怖いこと!!
足元からも下が見えるんだものぉ~

画像 332 何かにつかまりたい衝動に駆られるが 
 シートベルトだけでつかまるところは無い。
 「万が一、何かあったら…」が頭をよぎる。
 

画像 333 ヘリの中では音がうるさいし隣で操縦する人とは
 少ししか話しができず
 この池がどの山のものかわからずじまい。
 大浪池?大幡池?
 
 遠くには桜島が煙を上げているのも見えた。感動!!



画像 331 夷守岳 (ひなもりだけ)
 生駒富士とも呼ばれる。


画像 330 ヘリポート


今日出かけることは、昨夜急きょ決めたこと。
思いつきで行動したほうが、いいことに当たるのかもね。(^^)、


ジュズダマ

昔懐かしいジュズダマ。

子供のころのようには見かけなくなったと感傷に浸っていたら
なぁんと家の前を流れる川縁に、まあまあの群生があるではないか!
ここに越してきて3年もの間、気がつかんかった。

サロン活動で小物作りの時に「おじゃみ」が出来ないかと
とりあえず硬い実を採集してみたが7~8個分くらいにしかならなかった。

倒れている茎もあったことから此度の台風24号の雨で
取れ易くなっている黒い実は流された分もあったようだ。

もっと早くに気づいていれば・・・実に惜しいことをしてしまった。

まだ青い実もたくさん付いていたので、日にちを置いてまた採りに行くつもりだが
近所の人が車でちょっと行ったところにもあるというので
明日にでも早速行ってみようと思う。

jyuzudama_2013101019261687d.jpg




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。