ティータイム
田舎で暮らす60代主婦のボケ防止日記。

スポンサーサイト



プロフィール

epuron

Author:epuron
夫と2人で田舎暮らし。
+猫2匹と犬1匹。

残された時間を意識し始めたお年頃
何をして、どう過ごそうか・・・



リンク

このブログをリンクに追加する



ランキング

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村



最新のコメント



フリーエリア



カテゴリ



最新の記事



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新のトラックバック



月別アーカイブ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


侮れない蟻

蟻の毒って意外とすごい!
噛まれた箇所が水泡にまでなることを、知っていたような、忘れていたような・・・

一昨日、シソの収穫が終えた畑を耕しながら草取りをしていたら
たまたま蟻の巣に当たったようで小さな蟻が土の中から
わあんさか湧き出てきたが作業中の手は急には止まらない

他の場所同様土の塊を手で握りつぶしたり草を取り払ったりしているうちに
当然といえば当然なんだけど無数の蟻が軍手にも這い上がってきた。
軽く払ったが完全には払い落とさなかったので
何匹かが腕抜きをしていなかった袖口から入り込み噛れた箇所は13箇所。

とても小さな蟻だったこともあり、甘く考えていた。
その13箇所が昨日からむずむずと痒みだした。
痒いけど水泡が破れるので掻けない。(>Д<)、、
結局、撫でるだけで我慢だ。

これまで農作業で何度このような失敗を繰り返していることか。
帽子を被らず蚋に頭を何箇所もやられたり
長靴ではなくズックを履いていてダニにやられたり・・・

農作業をするときはどんな場合でも絶対完全防備しなくちゃいけないって
いい加減、わかってるのに・・・アホだ。(・・。)

スポンサーサイト

長女と喘息

奇跡的とも思えた40歳に近い長女の正規の就職

それが検診で喘息が疑われ、わずか2ヶ月でオジャンに・・・

そりゃあね、発作が起きた場合迷惑かけることはあるだろうが
首にすることではないだろって・・・

納得いかずサイトで調べてみたら、やはり喘息がある人は
仕事に難儀しているみたい・・・。「そうなのか・・・(´`)、、」

別の病院でも検査もしてもらったようだが
そこではストレスからきているのだろうということだった。
働くなら無理のない程度にしたほう良いとも言われたそうだが
生活がかかってるっちゅうのに!!

娘の将来・・・ホントに、どうなるんだろう・・・(・・。)
私、安心して死ねないし・・・(><。)


サロン活動日

今月は、サロンでは初めての試みで夏休みに入ったばかりの小学生との
交流会をやってみた。
5~6年生は水泳大会と重なり参加できなくて、1~4年の内の15名が参加してくれた。

新聞紙を使って花を作る作業を高齢者と一緒になって行い
コミニュケーションを楽しむといった内容だが
その準備は想像以上に大変で、経費も人間が増えれば嵩むし
特に子供達に参加して貰ったお礼としてのお土産代は痛かった。(´`)、、

主だったスタッフの中では「今回だけで、もういいね。(^д^;)」なぁんて
ぼやきも出たが、子供達は楽しかったようだし、育成会長さんも
「こういう機会はめったにないので、また是非やってください」だと・・・

これまでは、恒例となっていた幼稚園訪問を止めての計画だったのだが
幼稚園の方からもまた是非復活させてとの要望もあったと聞いているし
どうしよう、困ったことになってしまった。

・・・ま、先のことは先で考えるとして
今月も終わった、終わったぁ!\(^▽^)/バンザーイ!


猿の幸島

海水で芋を洗う猿がいることで有名な串間の幸島
長女の誕生日プレゼントを兼ねて2人で行ってきた。

芋を洗う姿を見せるのは砂場の波打ち際だそうで
また、そこに群れが集まるのは午前中だけだそうだ。

そのことを知ったのが、道中空模様が怪しかったので
舟が出るかどうか確認の電話を入れたときだった。

家を出たのが8時。
優に4時間はかかるのに、間に合うはずもなく・・・(><。)

でも岩場で船頭さんが声をかけ餌をまくと、そこでは姿を見せてくれた。
そして、すぐ近くまで寄ってくる。近くで見ると、ちょっと小型だ。
2014071912050000.jpg


6月~8月は出産時期で生まれたばかりの小猿も見られる。
なんとかうまく写真に収め様としたが、なかなか思うようにはいかないものだ。

・・・あかちゃん、岩に頭をぶつけることないのかしら。(@@;)
2014071911580001.jpg

長女が撮った写真を拝借。
1405764595334.jpg
うううっ・・・チョー、カワイイーーーーッ!!

熱中症

梅雨明け宣言はまだ聞いてないが、7月も中旬に差し掛かると
流石に蒸し暑さは半端ない。
ちょっと動くたびに大汗を掻く。
いよいよエアコンなしでは、少々きつい季節の到来だ!

数日前、近所の仲良くしている一人暮らしの人から
「気分が悪いから病院に連れて行ってくれんけ・・・」
と電話があった。
自分で車を運転する気になれなかったようだ。

病院で診察を受けたら血圧の上の方が、なんと220を超えていた。
熱中症だろうということで点滴を受けることになり、本人は一泊入院。

彼女は、その日台風の後片づけを少ししたくらいだったそうだが
かなり痩せている人だけに、少しの油断が命取りなんだね、きっと。

一方、メタボでも汗っかきな自分・・・やっぱ、同じく油断はできないのかも。(・・)



肩透かし・・

非常に大きな台風がくるというので普段片付けないものまで片付け
準備万端だったのに九州に上陸してからはずいぶんと勢力が衰えたようで
ほとんど台風らしきことはなかった。

肩透かし・・・なんて言ったら被害にあわれた方に怒られそうだけど・・・

流石に伸びっぱなしにしていたダリアは倒れて汚くなっていたので
球根はそのままに根元から切り倒し、
自家用に作っているきゅうりは雨が降るごとに実が太るようで
我が家だけでは食べきれないほどの収穫量。
保存が利かないものだけに、どうしよう・・・

インゲンは収穫の時期を終えつつあったので、これも根っこから引き抜き処分。
今年のインゲンは出来がよく、軽く塩湯でしたものが冷凍庫にずいぶんと溜まった。
しばらくは買わなくて済みそうだ。

ついでに目に付いたところだけ草刈り。
台風一過とは思えない湿気の多さには閉口したが
仕事後のシャワーは格別だ! (^^)♪るん


台風8号近づく・・

大型の台風がこちらに向けて近づいているが、まだ時折やや強い雨が降る程度。
沖縄の被害状況などをニュースで見たり、この地域にも非難準備情報発令が
出たにもかかわらず、いまいち実感が湧いてこない。

どこかのんびりしているのは、今は夫が傍にいるからかな?

一応、毎回台風が近づくたびに家の回りを片付けたりはしているが
義父から、今回の台風はいままでのものとは違うようだからと
一度水に使ったことのある場所から、米の乾燥機のモーターなどは
取り外したりして非難させるよう指示が出た。

夫も、それには腰が重かったようだったが、万が一のことがあれば
困るのは我が家だけではないから、しぶしぶ軽トラで移動させておった。

一人で重いものを、ご苦労様でした。


初めて経験する投票立会人

昨日の日曜日は、農業委員会委員選挙の投票日。
その立会人を初めて経験した。
朝6 時半から夕方の6 時までずぅーーーっと、ただ椅子に座っているだけの仕事・・・。

気が遠くなるほど退屈な時間を過ごさなくてはならないことくらい
容易に想像できたが、こんなとき決まってはっきり嫌と言えない自分。
たいていの場合、これも修行のひとつかと言い聞かせることになる。

この地区は投票権を持つ人が少なくて、来る人もまばらで午前中はえらく永く感じたが
お昼を食べ3時頃までなんとかやり過ごした後は
時間がたつのが早く感じられるようになり、もう一人の立会人の人と
時間と言うものは確実に過ぎていくものだねぇと、苦笑。

そして何のことはない。この選挙制度も今年が最後になるらしい。
それに引っかかるなんて、ついてないわ。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。