ティータイム
田舎で暮らす60代主婦のボケ防止日記。

スポンサーサイト



プロフィール

epuron

Author:epuron
夫と2人で田舎暮らし。
+猫2匹と犬1匹。

残された時間を意識し始めたお年頃
何をして、どう過ごそうか・・・



リンク

このブログをリンクに追加する



ランキング

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村



最新のコメント



フリーエリア



カテゴリ



最新の記事



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新のトラックバック



月別アーカイブ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


イチビ(アオイ科)

別名:キリアサ(桐麻)、ボウマ(莔麻)。

2014091208430000.jpg
 当地区公民館の花壇にて撮影。
 (2014/09/05)
 花が弱弱しい感じの割には
 種は大きく形も面白い。

 今は雑草扱いだが、 かつては
 繊維をとるため広く栽培されて
 いたそうだ。

スポンサーサイト

暇人

御嶽山って、活火山だったんだ・・・

そこに300人もの登山者。(@@;
誰もが、「まさかこんなことになるなんて・・・」という思いだろう。
このニュースを見て、改めて自然の怖さや地球活動のスパンの長さを思う。


つい最近、地球の大きさを想像してみようと試みたことがある。
水平線を眺めながら、この場所でこれくらいだから九州は・・・
と思った段階で、すでにお手上げと気づく。

それでも一応、本州・四国・北海道・・・
さらに日本の何倍もあるアメリカ大陸があって
オーストラリアがあって、ユーラシア、アフリカ・・・

やっぱ、絶対無理!

まだまだそれらを全部足してももっとでかい海もあるわけだし
とても私の頭に納まりきれるものではない。

とにかく地球はでかい!!

だから、なにって言われても・・・(汗)
私って暇人?

マルバツユクサ

久しぶりに「植物名前図鑑」を追加更新!!
 →「マルバツユクサ」

今日の今日まで、いわゆる「ツユクサ」だと思っていた。
畑に咲いている花が小さいことに気づき、それでも育ちが悪いのかなって・・・(^^;)

よくよく観察しているうちに葉っぱが違うことに気づき、
急いで部屋まで携帯電話を取りに戻り、写真をパチリ。
久々の更新となった。

・・・にしても、畑にとってはただの雑草
取り除いて他の雑草と一緒に寄せていると、そこで新たに根をはり
なかなか枯れてくれない厄介者だ。


残念なこと

昨日、張り切り過ぎたみたいで、治まっていた腰痛が少々ぶり返し
体を起こすときにキリキリとした痛みが走り、椅子に腰掛けているときも
こわばったような痛みを感じる。

少しは安静にしていないと長引きそうなので
今夜も夕食の仕度は夫にお任せ。(^^)
   *夕食以外は、お互い食べたり食べなかったりするので
     勝手にどうぞ、ということに決めてある。

こういうことには文句を言わないから、ホント助かっちゃうよ。~♪

でもまぁ、そんな夫にできることってお惣菜を買ってくることくらい。
普段から夕食の仕度をサボりたい日にも、夫に料理は期待できないので
お惣菜をと思うのだが、スーパーに並んでいるのを見ると
自分で作ればもっと安くでできるのにと思ってしまうし
おかずが少量ずつバランスよく入ったものはご飯まで入っているし
米を作っている我が家にとっては、それももったいなくて・・・

結局、惣菜は買わずに帰ることが多い。

私って、つくづく自分でストレスを作っちゃうタイプだなぁと思う。


おわったぁーーー!

無事、敬老会での役割を終え、その後スタッフだけで打ち上げ。
メンバーの中にカラオケを設置した「離れ」を持っている方がいて
そこに移動し大いに盛り上がった。
やはり、女ばかりの集まりは遠慮がなくていい。

本番直前までは、あれこれ心配が絶えなかったけど
メンバーさん達はいざとなればハマリがいいし自分達も心から楽しんだようだ。
少々のことは、サンバの曲でノリノリだから、まったく問題なし!
肝心のお客様である高齢者の方々にも受けはよかったようだ。

本当に良かった! 大いにほっとしたよん♪
来年も・・・頑張らなくっちゃ~~!!\(^▽^)/


ぎっくり腰、3日目

今日の練習は休むつもりだったが、サンバの曲の入ったカセットテープを
自分が持っていたので、仕方なくお茶の差し入れを持って出かけてきた。

腰のこわばりを感じながらの運転。
この分では当日も出ないほうがいいかもなぁと思っていた。

練習場に着いてから、そのことをメンバーに告げたら
「そんなに激しく動かなくてもいいから出てよ!」 って・・・

なんと冷たいお言葉・・・!

なんのことはない。
踊りを完全に覚えなくても当日先頭で踊る私を見ながら踊ればいいと
踏んでいたようだ。

それでも、どうしようかと迷いながら、カセットテープをセットして、オン!
軽快なリズムが流れ始めた。

・・・あら不思議!
腰のことや膝のことも忘れて、元気に踊り始めるじぶん・・・

いまだにうろ覚えのメンバーさん達の先頭を切って思いっきり踊っていた。

本番は明後日のことなのに、私の腰も膝も
そしてメンバーさん達も、本当に大丈夫かいな!?(´0`)、、


ぎっくり腰 2日目

まだ身体を起こす際に痛みが走るが、歩くのはいくらか楽になってきた。
やはり、軽いほうだったようだが・・・

4日後には敬老会が控えている。
サロンスタッフ一同で3B体操を披露する予定になっているが
選んだ曲がサンバなので、その早いリズムに耐えられるほど
回復しているかどうか・・・微妙。(´`)、、

明後日の最後の練習は欠席するとして・・・なんとかなるかな!? 
出られないことになれば、なんだか不義理するみたいで・・・



やってしまった!

ぎっくり腰 
高齢出産後ぎっくり腰を起こしやすくなっていることを忘れていた。

今朝は朝一で「へべす」の収穫に行き、ついでに下草が気になる箇所を
鎌で刈ったりなどして約1時間半の労働。

その後、家に戻りシャワーを浴びようと「もんぺ」を脱ぎかけたときにギクッ!ときたのだ。

一瞬、動けなくなるほどのものかとヒヤッとしたが
なんとか腰をかばいながらシャワーを浴びることはできた。
じっとしていれば、ひどくはならないようだ。

洗濯は、普段から気遣いの足りない夫に任せよう・・・
なんなら夕食の準備も押し付けよう。

・・・しかし、歯がゆい!!

農協が勧めるまま舅が「へべす」の露地栽培に踏み切ったものの
収穫ができるようになったころには、露地栽培のものはどうとかこうとか言って
買い取って貰えなかったことがあったみたいで・・・

頭に来てしまった舅は、その後10年もの間放置していた。
30本もの数をだ。

あまりにも忍びないので、ここに越してきたのをきっかけに
素人ながら伸びきった枝を選定したり下草を刈ったりと
4年間かなり手を入れてきた。

今では藪のようになっていた畑もそれなりの姿になり
これからも頑張って少しでも直売所に出していこうと思っているのに・・・

・・・そうよ。
いつかは止め時が来るんだろうけど、今ではない。
まだ諦められそうにない。
体をだましだまし、もうちょっと頑張るのだ!!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。