ティータイム
田舎で暮らす60代主婦のボケ防止日記。

スポンサーサイト



プロフィール

epuron

Author:epuron
夫と2人で田舎暮らし。
+猫2匹と犬1匹。

残された時間を意識し始めたお年頃
何をして、どう過ごそうか・・・



リンク

このブログをリンクに追加する



ランキング

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村



最新のコメント



フリーエリア



カテゴリ



最新の記事



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新のトラックバック



月別アーカイブ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


再出発

喘息があることでフルタイムの就職が難しくなった娘は
アパートの一人暮らしは経済的に無理ってことだったのに
・・・ばかだね、ゴミ箱無駄になっちゃった。(大汗)
ひとつのことを考えると他のことが留守になっちゃう今日このごろだ。

今後、長女は時間の短いパートなどの仕事で身体の様子をみていく事になり
結局、父親の元に移り住むことになった。

父親は離婚してからこっち子育てに関わることがなかったようなので
娘とうまく付き合っていけるのか・・・
しかも娘も未熟なところがあるので、かなり心配。

とりあえず私の元で暮らすよりは気楽だろうと思ったんだが・・・

先ではどうなるかホント頼りないことだが、移り住む町はここよりは大きいので
仕事もあるだろうし、なにより娘にとって良い出会いがあるかもと
淡~い期待・・・(´▽`)、、

スポンサーサイト

買ってみたけど・・・

昨日商品が届いたので、早速娘のところへ持っていき組み立ててみた
縦型5段分別ゴミ箱
ふたの開け閉めが、ちょっとしにくい・・・

場所を取らない縦型ゴミ箱って、こんなもんかなぁ?

値段の割には・・・って、気持ちすっきりしないけど
ま、玄関がすっきりしたので「よし」とするかぁ。(´ ▽ `)、、


5段式分別用ゴミ箱

長女が住んでいるアパートは1DK。
ごみの分別が義務化されてからは、とても狭いものになってしまった。

燃やせるごみ、燃やせないごみ、プラスチック、空き缶、ペットボトル、紙
これだけのものを玄関にしか置くところがないから、チョーたいへん!
いつ行っても脱いだ靴の置き所に困る始末。

思い切って5段式の分別ゴミ箱を買ってやることにしたけど・・・
お値段、けっこうするんだねぇ・・・




米、不作

今日は我が家の分の籾摺り。
出来上がってみたら昨年より7袋も出来高が少なかった。
13a しか作ってないから、その差は大きい。

稲こうじ病にかかっていたのが原因かも・・・(´д`)、、

こうじ病は、日照不足や肥料のやりすぎなどが原因らしいけど
夫に聞いてみたら肥料のやりすぎは考えられないと言う。
だとしたら、やはり日照不足かぁ??

というわけで、今年は縁の遠い兄弟姉妹にくれてやる分は、なし!(^^;)



ムカデに噛まれた

家の中でも這っているのをたまに見るので用心していても
いつかはやられることもあるかもと思ってはいたが・・・

昨日、やっぱりそういうことになってしまった。それも頭を・・・

籾摺りのときは埃を被るのでいつも帽子を被るようにしているが
長靴を履くときでも必ず何か入っていないか確認するようにしている。

なのに、帽子のどこについていたんだろう・・・

作業中にチクッとした感じがしたので、何か刺でも付いてるのかと
帽子に手をやり少し動かしたと思う・・・

とたんにキリリッ!「イタッ!」 

あわてて帽子を脱いだら、ムカデが「ポトッ」と落ちてきた・・・

噛まれたのは初めてだ。
堪えにくいほどの痛みがあると聞いていたが、すぐに薬をつけたからか
しばらくしたらヒリヒリした痛みは治まった。
大きなムカデではなかったのも幸いしたのか?

胸をなぜ下ろしたが、わざわざムカデの付いている帽子を
被ったのかと思うと・・・鳥肌もんだ。


台風19号

先週に続き、またまた台風の襲来。
ただいま、鹿児島に上陸中。(中心気圧975hPa)
昨日から土砂災害からの避難勧告が発令されている。

それだけ大型ということだったが九州に接近したころから
どうやら勢力は衰えるもののようで、ここの地域では
稲が倒れたり田んぼが水に浸ったりの心配はなさそうだ。

なにより
買ったばかりの乾燥機や籾摺り機を設置している場所が
何年か前にダム放水などの悪条件が重なり水が上がった場所。
その後、川の護岸工事など施されたものの
年々大型化する台風に、気は抜けない。


無理だった・・・

社会保険があるからと独り身の長女が選んだ産廃の仕事は
やはり喘息を持っている身体には無理だったようだ。

わずか2ヶ月にも満たない間に何度も休む日が続き
社長さんも流石に困ったのだろう。
「仕事を変えた方がいいのでは・・・」と言われたそうだ。

そんな身体でも、私の夫とはなさぬ仲、親を頼って同居することを望まず
しばらくは身体に無理の行かないよう勤務時間の短いパートを見つけて
様子を見たいといっていたが、それでは生活費が足りないだろうから
助けてやるしかないのだが・・・。

娘より先には、死ねないなぁ・・・ 、、


腰痛体操

数日前、仰向けにまっすぐに寝て足の長さを比べてみた。
左足が若干短かった。
これって、腰がずれている証拠。

原因は、おそらく立っているとき左足に体重を乗せる癖だったり
足を組む癖だったり・・・
特に右膝の痛みを庇うようになってから数年が経つ。

先月、ぎっくり腰を起こしてからの腰痛がその後も続き
なかなか治ってくれないので、足の長さに違いがあることを
確認した日から体操をいくつか始めてみた。

もともと体は硬いほうだ。
最初のうちは関節という関節がギシギシと軋むようで辛かったが
数回やっているうちに幾分なめらかにできるようになり
日を追うごとにずいぶん楽にできるようになってきた。

おかげで今朝は腰の痛みもなくなっており、久しぶりに畑にでられた。
(もっと早くから、やりゃあよかったよん。)(´〇`)、

ストレッチの動作中、痛いところほど重点的に行っているが
特にこれ→(1-6)が効いているように思う。

ストレッチ、毎日の習慣にしなくっちゃ!!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。