ティータイム
田舎で暮らす60代主婦のボケ防止日記。

スポンサーサイト



プロフィール

epuron

Author:epuron
夫と2人で田舎暮らし。
+猫2匹と犬1匹。

残された時間を意識し始めたお年頃
何をして、どう過ごそうか・・・



リンク

このブログをリンクに追加する



ランキング

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村



最新のコメント



フリーエリア



カテゴリ



最新の記事



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新のトラックバック



月別アーカイブ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


正月早々・・・

また、長女を近くに呼び戻すことになった。

私の夫には嫌われ、実父とも折り合えない長女。
医者によると言葉の理解力が弱いからパニックになりやすいのだと
聞かされたときは、やはりこれは現実なのかとショックで・・・

これまで性格的に「?」と思えるところはあったが
私立ではあるが高校にもいけたし、車の免許も介護士2級の資格も
取ってきたし、素人目にはほとんどわからない。

それだけに「なんで、こんなことが分からないの!」と
幾度となく怒り狂ったりもしてきたが、本人はどうしていいか分からず
ただ怯えて泣いていたってことなのか・・・

怒られ泣きじゃくっていた幼いころの姿が今の娘と重なり胸が痛む。
気づいてあげられなくて、本当にごめん・・・(涙)

新たに住むアパートは、安くてもまあまあのところを見つけることができ
来月始めに引越す予定となった。

費用は夫が出すと言ってくれたが、ことが分かっても依然として変わらない
夫の態度には怒り心頭だが、娘が仕事を見つけるまでは
生活費のこともあるし、ここは我慢。
当てにできないと思っていた娘の実父も、なんとか引越し費用を
ひねり出してくれた。

先々のことも心配だが、いざとなったら嫌がる娘を説得して
行政を頼る道はありそうだ。

こんなことを書くために始めた日記ではなかったが
何事もなさそうに、ほかの事を書く気分にもならない。
スポンサーサイト

新年を迎え

大晦日の料理作りから開放されると、ホッとする。
元旦祭に出席した後は寝正月だ。

さて、落ち着いたところで今年はどんな年にするか・・・
半年後に誕生日を迎えれば64歳だ。

いつのまにか年取っちゃったなぁって思いがするが
やりたいことはこれまで以上に頑張ってみる年にしたい。

母に似て膝痛持ちはハンディではあるけど
今以上に悪化しないように気をつければ大丈夫かな?

長女のことも心配だが、今の私にできることは
気晴らしに映画観に誘ったり愚痴を聞いてあげたりすることぐらいだ。
幸い専門のお医者さんと出会えたことが心強い。

いずれ親を頼れない時期は必ずくるので
何とかまた自立できるといいんだけど・・・。

実父は、期待はずれ。
むしろ娘に甘えたいくらいのことで呼び寄せたみたいだ。
夫も相談相手にはならないし・・・
私の周りの男ってホント頼りないのばかり。

今年もなにかと、がんばろ・・・




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。