ティータイム
田舎で暮らす60代主婦のボケ防止日記。

スポンサーサイト



プロフィール

epuron

Author:epuron
夫と2人で田舎暮らし。
+猫2匹と犬1匹。

残された時間を意識し始めたお年頃
何をして、どう過ごそうか・・・



リンク

このブログをリンクに追加する



ランキング

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村



最新のコメント



フリーエリア



カテゴリ



最新の記事



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新のトラックバック



月別アーカイブ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ラゲッジネットの代用

エブリィワゴン、乗員2人で車中泊に使おうと思ったら
意外と荷物の置き場所が・・・

専用のラゲッジネットはお高し、どうしようかと悩んでいたが
よいことを思いついた!

何もネットに拘らなくてもいいわけで、遊んでいたカーテン生地を輪にして縫い
ダイソーで買ってきたつっかい棒にかぶせたら
2016012113140001.jpg

↓のような感じに♪
担架というか、ハンモックというか・・・(^^;)
まぁ、我ながら、グー!
これで、寝転んでも足元すっきりだ。

耐荷重はどんなものかわからないが、輪を大きくすればもっと積めそうだわ。~♪
2016012512580000.jpg






スポンサーサイト

「白鯨との闘い」

昨日は久しぶりに長女と宮崎シネマへ。
家を出たのが早かったので上映までの待ち時間、約3時間。

その間、カフェしたり娘の買い物に付き合ったりしたが
それでも時間が余ったので、ラゲッジの寝床の具合を試してみようと
2人してお昼寝タイム。

かれこれ1時間くらい・・・敷物がお風呂シートだけというのは
やはり腰が痛くなることが判明。

次回は、長座布団をお供にしようと思う。


ところでこの映画、本当に実話だったんだね・・・@@;
巨大な白鯨との闘いのシーンは、ど迫力!!
生き残れた人達がいたことは、奇跡だ!


運転席と助手席の窓編

ワゴンRの時にamazonで購入したんだったか、虫よけネットがあったんだった!
ドアにすっぽりかぶせるタイプで、ワゴンRのドアよりピッタシ!\(^o^)/ラッキー

ただし、車内の明かりを消した状態なら目隠しにはなるかもしれないが
目が細かい上に袋状なのでネットが2重になり風通しは半減
・・・いや、それ以下か?(汗)
夏には辛いしろものだが、まぁ良いでしょぉ。。。

2016011812010000.jpg


車内は普段からいつでも寝転んだりできるようにしており
外からの視線が気になっていたので、急きょ真後ろのドアのガラス窓にも
布で目隠し。

生地は透け感のある男物の黒帯を使用。
丁度良い長さに切断して磁石で止めただけのチョー簡単仕様。
(完全に視線を遮る断熱シートも常に携帯)
2016012113140000.jpg

できるだけお金はかけたくない。
それを信条にラゲッジバーもダイソーで1本200円のつっかい棒を2本購入。
これにラゲッジネットになるようなものを探してみたが
思うようなものが見つからなくて・・・

・・・なんだけど、駐車中だけならこのままでも着替えくらいの荷物は
置けなくはないようだから、とりあえず保留。
2016012113140001.jpg

よく外れていた小窓の目隠しは、透明の両面接着テープで固定することを
思いつき、完璧♪
2016010611150000.jpg

さぁ、これで一応、車中泊仕様は完成だあ!!
あとは、あったかくなるのを待つだけ!(^0^)~☆
それまでに、持っていく物や行きたいところのリストアップでもしておこう・・・かな!?

ラゲッジの床編

微妙に凹凸のあるラゲッジの床に、ちょうどよい大きさのヒノキ板を
数枚納屋で見つけていた。
手前に置いた板はほぼそのまま。
奥の方の一枚は幅を狭くしたり、出っ張った金具の部分をカットする
必要があったので、全く関心を示さない夫に頼み込んでやってもらった。

2016010611070001.jpg

この上に浴室のシートとか長座布団などを置けばいけるだろうと
試しにここでくつろいでいたら、なんとカットしてもらった狭い方の板が
中央で割れてしまった。゚(゚´Д`゚)゚。

夫曰く、凹の部分と板目が平行だったからだろ!って・・・
うすうすそう感じ取っていたのなら先に言ってほしかったわ!

ヒノキは他の合板と比べると、とても軽い。
もともと1boxは車体が重いので、これ以上重くなるようなことは
できるだけしたくないし、せっかくのヒノキ板。
なんとかこれを活用していきたいものだと再度夫に頼んで
足下駄を板目に直角になるように打ち付けて補強してもらうことに。

足下駄を付けるなら事はついで
リアシートを倒した部分にできる5cmくらいの段差もなくそうと
ラゲッジの中央辺りから前方にかけて板を2枚縦に
並べられるようにもしてもらった。

・・・が、出来上がりを見たら、わずかに傾斜が・・・(;д;) ?

倒したシートにもわずかな傾斜があり
低い方を基準に足下駄の高さを決めてしまったからだと
あとで気づいたけど・・・(汗)

2016011709550001.jpg

せっかく骨折ってくれた夫に悪いので、しばらくはこれで我慢。(^^;)
なかなか思うようにはいかないもんだ。(´`)、、


車窓に対する対応 その2

<ラゲッジの小窓編>
人のブログ(車中泊)を真似して銀マットの厚めの物を窓枠よりやや大きめに
カットしてはめこんでみたが時間が経つと外れる。
大きさや厚みに問題ありかな?

振動や気温?にもよるみたいだけど1~2日はもちそうなので
しばらくはこれで辛抱。そのうち適当なものを見つけることとする。

<使用したのは、8~9mmの厚みのもの>
2016010611150000.jpg

<フロントとバック編>
市販の日よけで良しとする。
後ろはスライドドアと同様、磁石が使える。
クリップ式の磁石で日よけを挟んでドアの金属部分にペタン。

問題は形が複雑な運転席と助手席の窓。
いっそのこと、カーテンでフロントシートの背もたれの位置で
ラゲッジと仕切る方法もあるけど・・・とりあえず、後回し。

車の窓にカーテン

日本列島もようやく本格的な冬がやってきたのか
末娘の住む関東に昨年より9日遅れで雪が降ったようだ。

寒い冬がやってくるたびに子供のころ喘息のあった末娘のことが
離れて暮らしている分、気がかり。(!m!)、


ここ九州はさほどのことはないが、山道の一日中日が当たらない個所は
凍っていたりすることがあるので車での遠出はしないことにしている。

なので念願の車中泊は春までお預けだ。
それまでに最小限の車の方の準備をしなくてはと、ただ今奮闘中。

まずは、リアシート側のスライドドアのカーテン。
ドアの開閉に支障なし。
2015121114280000.jpg
布は、喪服のリメイク。・・・透ける。(ーωー)、

着物の反幅は37~8cmくらいしかないので
今回は足りない部分にダーツを寄せたもので継ぎ足す。

上部の折り返しの部分3か所に百斤で買った10cm×1cmの磁石を入れて
ドアの金属の部分にくっつくようにした。
窓の半分くらいまでずらすことはできるが、窓を開けて風が吹き込んだとき
磁石がどこまで頑張ってくれるかは不明。

2016010611170000.jpg



フローランテ宮崎のイルミネーション

まだ一度も直接は見ていなかったフローランテ宮崎のイルミネーション!
今回こそはとけっこうな強風の中、長女を誘って行ってきた。

↓点灯直前はこんな感じ
2016010817550000.jpg

そして簡単な式が行われた後、一斉に点灯!!(18時)
2016010818020000.jpg

・・・う~~む、時期が遅かったためか・・・確かに面積はあるけど
なんか、期待の方が大きすぎたか?
2016010818140000.jpg 2016010818080000.jpg

2016010818050000.jpg 2016010818160000.jpg 2016010818140001.jpg

川南町の個人宅のほうが感動したかも・・・(写真撮っていたのに消してしまった・・・ノД`)

庭先

冬の庭に赤い実はよく似合う♪
2016010314390001.jpg 2016010314390002.jpg

その隣でひっそり白南天。
2016010314400000.jpg

ふと気づくと、水仙がもう咲き始めていた!・・・早くね??
鎖に繋がれる運命のワンコも、喜んでる?
2016010314390000.jpg 2016010314400002.jpg





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。