FC2ブログ
ティータイム
田舎で暮らす60代主婦のボケ防止日記。

スポンサーサイト



プロフィール

epuron

Author:epuron
夫と2人で田舎暮らし。
+猫2匹と犬1匹。

残された時間を意識し始めたお年頃
何をして、どう過ごそうか・・・



リンク

このブログをリンクに追加する



ランキング

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村



最新のコメント



フリーエリア



カテゴリ



最新の記事



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新のトラックバック



月別アーカイブ



夫入院

膝の手術である。
何年も膝痛で苦しんいる私よりも早い段階での決断。
腰の手術の時も早かった。

痛みのために不自由することが耐えられないそうだ。
怖がりで優柔不断、あきらめの悪い私には到底まねできないわ。

入院の日は私が車で送って行った。
車から降りて病院の玄関まで夫は両手に荷物を持ちスタスタ歩いていく。
その後ろを私が手ぶらで少し足を引きずりながらついていく・・・

「どっちが入院する患者やねん!?」 と、おかしかった。(^Ο^;)


入院は1週間から10日くらい。
その間、5年ぶりの一人暮らしだ。

夫に代わり、犬を散歩に連れて行かなければならないことが難儀だけど
他は、の~びのびだ。~♪

スポンサーサイト




「ユーカリ」だった!

今日の散歩の時に気になっていた木肌がつるつるの木(↓)のものと思える葉っぱを
拾ってきて、さらに調べてみた。
どうやら「ユーカリ(フトモモ科)」のようだ。たぶん間違いないと思う。→<参照>

ユーカリと言えばコアラの食料というイメージが強いが、種類はかなりたくさんあるようだ。
知らなかった。

2016022812060000.jpg 2016022812070002.jpg

2016030515090000.jpg 2016030513590000.jpg 2016030515080000.jpg

夫も何の木か知りたがっていたので、胸す~っきり!!
しかし、なんで「ユーカリ」が杉林に・・・??
それもまた気になるところ。( °_ °)、


山道を歩く

2本杖を使うようになってから、少々の坂だったら怖くなくなったので
車を少し走らせた近くの山道を、ほぼお決まりのウォーキングコースとした。
木漏れ日、そよ風、鳥のさえずりが心地よいことは言うに及ばずだ。~♪

2016022412010000.jpg

ずっと以前、夫に連れられてきた”女淵”も健在だった。
もし、こんなところに町っ子の孫たちを連れてきたら喜ぶかな?

2016022412140000.jpg

山道を一人で歩くのは野生の動物が出てきそうで少々心細くなくもない。
車を止めた所に戻ってきたときは、疲れも相まって愛車がなんとも頼もしく見える。
2016030314350000.jpg

しばらく自分一人の時間を満喫し、帰宅。
2016030314360000.jpg
すぐに散らかってしまう車内・・・(汗)



この木、何の木?気になる木

夫と犬を連れて山道を散歩中に見つけたこの木
一瞬コンクリートの電柱かと思った。(°_°)

2016022812070000.jpg
周りを見渡したら、杉林の縁沿いに数本
人が植えたものなのか自然のものなのか?

樹皮は成長とともに剥がれるものらしい。
2016022812070002.jpg

すごく背の高い樹で、枝も遥か上の方にしかなく
葉っぱの様子を見ようにも青空がまぶしくてよくわからなかった。

木肌を頼りにネットで調べたみたが、「プラタナス」に似ているようで
模様がちょっと違うような・・・
しかもなんでこんなところに?って感じだし。
2016022812060000.jpg

もし、どなたかご存知の方がいらしたら、教えていただけるとうれしいです。