ティータイム
田舎で暮らす60代主婦のボケ防止日記。

スポンサーサイト



プロフィール

epuron

Author:epuron
夫と2人で田舎暮らし。
+猫2匹と犬1匹。

残された時間を意識し始めたお年頃
何をして、どう過ごそうか・・・



リンク

このブログをリンクに追加する



ランキング

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村



最新のコメント



フリーエリア



カテゴリ



最新の記事



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新のトラックバック



月別アーカイブ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヨモギ

お正月用の餅つきに備え、よもぎを摘んできた。
早速、湯がいて冷凍保存。

茎の部分は取り除いたほうが、出来上がった餅に筋っぽいものが残らず、また色ムラのない餅に仕上がるそうだ。
よもぎ → 画像 040

<湯がき方>
1)摘んできたよもぎはよく洗い
2)鍋にたっぷりのお湯を沸かし、塩・重曹を入れてさっと湯がく。
 *今の時期のよもぎは新芽が出たばかりで灰汁が少ないので重曹は入れなくても良いそうで、湯がく時間も2~3分ということだったが、これも見た感じで調節。
4)湯がいたよもぎを冷水に取り、しばらくつけたままに・・・ということだが、これも短縮。
5)4)をよく絞り小さく刻んでビニール袋などに入れて冷凍保存。
 *餅つき用の場合、湯がいて柔らかくなっているヨモギは、もち米と一緒に機械でこねている間に小さく千切れてそれなりに混ざるそうで、予め刻むことはないという人もいる。要は、これも出来栄えの問題?
画像 041
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://ranran54.blog55.fc2.com/tb.php/1240-c5785b1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。