ティータイム
田舎で暮らす60代主婦のボケ防止日記。

スポンサーサイト



プロフィール

epuron

Author:epuron
夫と2人で田舎暮らし。
+猫2匹と犬1匹。

残された時間を意識し始めたお年頃
何をして、どう過ごそうか・・・



リンク

このブログをリンクに追加する



ランキング

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村



最新のコメント



フリーエリア



カテゴリ



最新の記事



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新のトラックバック



月別アーカイブ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


義母永眠

12月10日 義母永眠。
最後まで泣き言ひとつ言わないまま、静かに眠るような旅立ちでした。

前日「少し甘えさせてぇ」と言ってやせ細った腕を伸ばし、その力のない腕で家族をかわるがわる抱きしめるようにしておりました。
終りがすぐそこまできていることを感じ、別れの儀式だったのでしょう・・・。
最後まで実に気丈な義母でした。

私もその時がきたら、義母のようにありたいと・・・。
スポンサーサイト


コメント

ありがとうございます!
皆さんの温かいお言葉、ほんとうに嬉しく思います。

風邪をこじらせてしまいましたが
めったに飲まない風邪薬も今回は飲んでおりますので、すぐに治ると思いますわ。(^0^)
[2006/12/18 08:45] URL | epuron #- [ 編集 ]

義母様の御逝去をいたみ
心よりご冥福をお祈り申しあげます。

ゆっくり休養して下さい。
まず、心と体を癒して元気を付けて!!

[2006/12/17 19:58] URL | やぶ椿 #- [ 編集 ]

お悔やみありがとうございます。

生前、義母は思い残すことはないと言っておりましたので、安らかな眠りに付いたものと思います。

これからは独りになってしまった義父を、遠すぎず近すぎずの距離を保ちながら、見守っていきたいと思っています。
[2006/12/17 14:56] URL | epuron #- [ 編集 ]

義母様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。

最後のお別れが出来て、良かったですね。
これから疲れが出てきます。どうかご自愛くださいませ。
[2006/12/17 11:16] URL | にゃんこ #- [ 編集 ]

義母様の御逝去をいたみ謹んで
お悔やみ申し上げます。
合掌

[2006/12/17 09:45] URL | sumiko #- [ 編集 ]

義理母様の御逝去をいたみ
心よりご冥福をお祈り申しあげます。
[2006/12/17 05:23] URL | kumiko #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://ranran54.blog55.fc2.com/tb.php/324-ccfec2fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。