ティータイム
田舎で暮らす60代主婦のボケ防止日記。

スポンサーサイト



プロフィール

epuron

Author:epuron
夫と2人で田舎暮らし。
+猫2匹と犬1匹。

残された時間を意識し始めたお年頃
何をして、どう過ごそうか・・・



リンク

このブログをリンクに追加する



ランキング

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村



最新のコメント



フリーエリア



カテゴリ



最新の記事



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新のトラックバック



月別アーカイブ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


四十九日

昨日は義母の四十九日。
改めてこの意味をサイトで調べてみた。

故人が亡くなった日から数えて四十九日の間を中陰(ちゅういん)中有(ちゅうう)といい、現世と来世の中間という意味で、死から新しい生へと生まれ変わるのに必要な期間で、四十九日目を満中陰というのだそうだ。
仏教では、死者が冥土に行くと、七日目ごとに閻魔大王を筆頭にした十王によって、生前の善行、悪行を問われ、審判が行われると考えられており、この審判の日に遺族が供養することにより、そこで積まれた善業(ぜんこう)が故人にも及ぶと教えている。

亡くなった人のために善業を積み重ねることを追善といい、故人ができるだけ善い世界に生まれ変われるようにとの親族の素朴な願いから、葬儀のあと七日ごとに追善供養をするようになったのだとか。

最初が初七日で、この日に故人が三途の川の畔に到着するといわれている。川の流れは激流と急流、緩流の三種類あるため、緩流を渡れるようにとの願いを込めて営む法事で、その後、二七日(ふたなのか)(十四日目)、三七日(みなのか)(二十一日目)、四七日(よなのか)(二十八日目)、五七日(いつなのか)(三十五日目)、六七日(むなのか)(四十二日目)、七七日(なななのか)(四十九日目)と続き、この間が忌中(きちゅう)。
閻魔大王の裁きを受けるという三十五日と次に生まれ変わる世界が決定するという四十九日(忌明け)には、いつも以上に心をこめて冥福を祈るのだそうだ。

どうせなら、もっと早くに調べるべきだったかな~
ま、ともあれ昨日は忌明けの法要と納骨式を無事済ませることができ、なんとなくほっとしている。
妻に先立たれた義父に至っては、以前とちっとも変わった様子はなく、
相変わらず無口で、淡々としている。
主人の留守を預かる私としても、心強い限りだ。
スポンサーサイト


コメント

>四十九日まであっというま・・・
ほんとに、時間が経つのって早い・・・
むなしいもんですね。
[2007/01/30 06:44] URL | epuron #- [ 編集 ]

勉強になります。
四十九日まであっというまでしたね。
時間の流れは早いです。
[2007/01/29 18:00] URL | 蓮 #W7zA5b1g [ 編集 ]

>子供に行事を見せたことが・・・
現在はいろんな状況から簡略化されていることは多いみたいです。
ただ、知っていると知らないとでは、手を合わせるときの念の入れようが違ってくる・・・かもね。(´`;)
[2007/01/29 07:08] URL | epuron #- [ 編集 ]

私も今まで詳しいことは知らなかったし、自分の親の時は特別なことはしてあげていないのよ。><。
まして月命日までとなると・・・
でも自分の子供とか夫を亡くしたという場合は、また違ってくるのかも・・・ね(汗)
[2007/01/29 06:57] URL | epuron #- [ 編集 ]

親の供養など、遠いからと言い訳をしつつ何もしていないことに反省・・・

たぶん、自分のときは何もしてもらえないと思う。
子供にそのような、行事を見せたことがないのだから・・・
いろいろ、意味があっての供養なのですね。
[2007/01/28 21:52] URL | にゃんこ #- [ 編集 ]

ママのブログはとっても勉強になりました。
たんに49日と言ってもいろんな意味があるのね
それを知っていれば父のときにも
ちゃんとしてあげれたのに(汗)

なくなってから一年間は毎月のつき命日を
かかさなかった母の根性と愛情は関心しますね。
今だに27日は墓参りに行きます。
その度に「暇じゃないとか?」と言われます
(汗)
困ったもんです。
[2007/01/28 20:49] URL | すず #aXDHI8IE [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://ranran54.blog55.fc2.com/tb.php/362-e16cbf3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。