ティータイム
田舎で暮らす60代主婦のボケ防止日記。

スポンサーサイト



プロフィール

epuron

Author:epuron
夫と2人で田舎暮らし。
+猫2匹と犬1匹。

残された時間を意識し始めたお年頃
何をして、どう過ごそうか・・・



リンク

このブログをリンクに追加する



ランキング

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村



最新のコメント



フリーエリア



カテゴリ



最新の記事



RSSフィード



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新のトラックバック



月別アーカイブ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


脳の疲れとダイエットⅢ

★脳疲労を海瀬依然する生活術(組合保険便り参考)

・まずは、「1日1快食」
ストレス食いややけ食いを止めるには、おいしい食費をゆっくりと楽しむ事が必要。
できれば、野菜や魚、豆、海草を豊富に使った家庭料理が理想的。

・24時間、急かされている日常を見直し、そんなに慌ててもいいことはないと悟りましょう。

・残業などで空腹になった時には、脳疲労の解消にすぐに役立つ黒砂糖入りの紅茶やりんごなどを。仕事などに集中している時の空腹感は、本来の食欲からの訴えというより、脳からの疲労サイン

・・・やはり、作るのに手間隙の掛かる和食が一番なのね。
私の場合、ここがウィークポイント。
おなかが満足すれば、食物はなんでもいいほうだし、
料理にお金と時間を掛けるのは面倒で、逆にストレス。

でも、食べるってことは生きる事の基本なんだから
本当は、もっと大切にしなくちゃならないのよね・・・

それに、なぜかいつも急かされた気分・・・。
性格の問題か・・・?

・・・明日に続く
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://ranran54.blog55.fc2.com/tb.php/821-b9abe81e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。